忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エンケンさん60歳還暦おめでとうの巻!

遅ればせながら、エンケンさんの還暦記念BOXを買った。そして、さっき中身を開けてみた。正直、持っているだけで満足してしまうほどの重さ(重量感という意味だけでなく存在が)を感じてしまった。10枚組みのBOXだななんて1年がかりで聴くような、ある意味非常に体力のいるものだ。だが、エンケンさんのライブを一度でも観た人ならわかると思うんだけど、エンケンさんの音楽(まさしく純音楽だ!)を聴く時、聴く側もエンケンさんと同じぐらい、もしかしたらそれ以上の気持ちで立ち向かわないと完全に圧倒されてしまう。ただ、エンケンさんの曲を聴いていると自然にこちらも、「むむむ~!!!」て手や足、体全体、そして全神経がうずき始める。そういう力を持った歌なんだ。まさしく、声がギターが「俺は生きてるんだぁ~!」と叫んでいる。そんなエンケンさんがとうとう60歳還暦を迎えた。僕の大好きな仲井戸チャボ麗市さんももう少しで60歳だ。海の向こうには、ボブ・ディランも二ール・ヤングもまだまだバリバリロックンロ~ルしてる。ロックンロ~ルの世界には、勇気を与えてくれるオヤジがわんさかいる。俺らも頑張らないとって正直に思う。

フラカン圭介さんがこの前、憧れの友部正人さんと弾き語りライブをやった。僕は行けなかったが、彼の日記を読む限り相当エネルギーもらったみたいだ。「一本道」二人で歌ったんだぁ~、いいなぁ。

てなわけで、僕もいつか年下の子たちに少しでも勇気を、生きる勇気を与えられる人間になりたいなんて考える。今んところ、ホント考えてるだけだけどね。でも、今の仕事してて感じるのは、「もっとみんなやりたいことやったほうがいい」てことです。で、その中で社会(僕の場合はお店とバンド、レーベル)でそれぞれの壁にぶつかると思う。障害が必ずある。けど、ホント大事なのはそのハードルをいかに乗り越えて実行に移すことができるか、その発想力だと思います。て、偉そうに言ってる僕も毎日上司に頭使って仕事しろって檄を飛ばされてます。少しずつ少しずつ良くなっていけばいいと思う。どうせ、最終列車にも乗り遅れた永遠の田舎者ならば。自分のペースでだんだん良くなっていきたい。

今日のBGM:遠藤賢司/夜汽車のブルース

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ