忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺も東京タワーみたいになりたいなぁ~て思った。

僕の一番好きな歌い手フラカンの圭介さんが喉を痛めてしまった。フラカン結成初めてのライブの延期が決まった。何と言うべきか、すぐに言葉が思い浮かばない。「頑張れ!」というのは簡単だ。けど、俺なんかより圭介さんは何倍も頑張っている。そんな人に、軽々しく頑張れなんて言えないよ。僕には何も言えない。事実を知って立ち尽くすだけだ。「待つ」しかないのかもしれない。時間が解決するのを待つしかないかも。

圭介さんからは、いろんな勇気をもらった。
4年前、初めてフラカンのライブを観た時、僕は圭介さんの声に心が奮えた。その奮えは今もとまらない。僕の生きる大きな原動力になっているんだ。その時、「吐きたくなるほど愛されたい」という曲を聴いた。この曲は、僕とフラカンにとってとても大事な曲なのです。ここまで自分を精神的な意味で素っ裸で歌える人、バンドを僕は初めて観たんだ。カッコいい、女の子にモテたりするのがロックだと思ってた。けど、ホントは違うんだってことに気づいた。かっこ悪くて、未来も、彼女もなくてもロックンロールはそこにあるんだと、僕のそばにいつもいてくれるんだと教えてくれたんだ。フラカン、そして圭介さんありがとうです。感謝しきれませんよ。
今は、ゆっくり休んでください。待ってます、いつまでも。

仕事、少しずつだが前進していきたい。5月発売の松倉如子さんの新譜頑張ろう。ウチだけで彼女の手書きイラストが付きます。ご予約オススメしますよ!円盤の田口さんも言ってたけど、正しく傑作です!

三輪二郎さんのCDをもしかしたら制作するかもしれません。まだ全然だけど、可能性はある。何とか形にしたい。今の最大の目標だ。本物のブルースを世に問いたい。

今日のBGM:フラワーカンパニーズ/東京タワー
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ