忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

僕にも 歌える歌 あるのだろうか

今日はお休み。朝大好きなサンデージャポンを観ながら部屋の掃除してました。で、昼は近所の麺通てラーメン屋でいつもの野菜番長ラーメン!これが旨いんだ~!で、そのまま自転車で羽根木公園へ。何だか人がいっぱい、「せたがや梅まつり」てのがやってて家族連れやご老人の方々がワンサカいた。いつもはここのベンチでコーヒー飲みながら文庫本を読むんだが、こう人が多いとそんな気にもなれなかった。人だかりのほうで花屋さんが出店をしていた。プラプラいろんな花を見る。記念に花かんざしていう花を買った。冬に活き活きとする花なんだそうだ。一人、エレカシの「悲しみの果て」なんか口ずさみたくなった。「花を飾ってくれよ~」て。

夕方、自転車で中野へ。ブロードウェイで大橋くんのマンガを買う。レコミンツではっぴえんどのBOXが1万ぐらいで出てた。今度買おうかしら。で、そのまま今日の目的の東高円寺UFOCLUBでおとぎ話のレコ発ライブを観る。

おとぎ話のライブを観ながらまたいろんなことを考えた。有馬くんがアンコールのMCで言った「俺は今25歳だけど、俺は俺と同い年の人へ向かって歌っている、俺のようにうだつのあがらない兄ちゃんのために、彼らのために続けていこうと思う」。俺は有馬くんと同じ25歳。決して僕のことを指して言っているわけじゃないだろうが、僕は彼のメッセージを受け止めた。負けられない、と思う。やるべき、そしてやりたいことを責任もってやり続けなければならない。そんなことを再確認したライブだった。

帰り、環七沿いを自転車でフラカンの『世田谷夜明け前』を聴きながら下北まで帰った。目の前は決して明るくない。あてがあるわけでもない。だが、泣いてはいられない。走り続けるしかないんだ。

今日のBGM:おとぎ話/泣くな

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ