忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出会ったとき~オクノ修、高田渡を歌う~



オクノ修さんの歌に出会ったのは、神楽坂にあるごひいきにさせてもらっている呑み屋の方からです。
2枚組のベストセレクション的なCD-Rを頂いたのがきっかけです。
2008年の春ごろだったかと思う。

平日の休みの日、東京の町を散歩をしながら、何べんも繰り返し聴いた。
ちょうど、桜がひらきはじめていた頃だ。
缶コーヒーを飲みながら、ひとり公園のベンチで、オクノさんの歌、日が暮れるまで聴いていた。
生活と寄り添う音楽なんて簡単に言ってしまうのだけれど、彼の音楽、歌はそれ以外に言いようのない、生きた毎日の日々が足音を立てているのが聴こえてきます。
胸の中で、大事に大事にいつまでも携えていたい音楽です。

その作品集を頂いてから、ちょうど1週間後に僕は京都へ行きました。
前野健太の京都初ワンマンライブ(@まほろば)に向かっていた。
その日の昼に、オクノさんが営んでいる六曜社コーヒー店にもお邪魔しました。
その際、頂いたCD-Rのジャケットにオクノさんご本人のサインを頂戴しました。
もちろん、マンデリンとドーナツも頂きました。美味しかったぁ~。
そして、その晩の前野くんのライブにも、オクノさんは顔を出してくださいました。
何年か前のことですが、本当に昨日のように楽しい夕べでした。忘れません。
オクノさんはお酒呑んでいませんでした。

オクノさん久しぶりの新作は、『出会ったとき~オクノ修、高田渡を歌う~』(DIW/マイベストレコード)。http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND6738
敬愛する高田渡の楽曲の中から、シンガーオクノ修の本質が見えてくるよう作品です。しっかりと向き合いたいと思います。
そして、来週には京都からオクノさんが東京にやってきます。
レコ発イベントです。
久しぶりに彼の歌声と共に過ごせる時間が、今から楽しみです。


『出会ったとき~オクノ修、高田渡を歌う~』
4月6日(水)渋谷UPLINK
出演:オクノ修
トークゲスト:中川五郎、甲斐みのり
オープニング:豊田道倫

開場19:00/開演19:30
前売・予約:2800円/当日:3000円
共に別途1ドリンク500円
会場:渋谷アップリンク・ファクトリー http://www.uplink.co.jp/factory/log/003916.php
(Bunkamuraより徒歩3分)
東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル1階


今日のBGM:オクノ修/うたううたうたい
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ