忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元野球少年の歌



今回は、音楽ではないお話、音楽と共に大好きな野球について書きたいです。

今年のプロ野球開幕はセ・パ共に4月12日(火)に決まった。
今回の震災によって、セ・リーグとパ・リーグの「プロ野球」の興業に関する価値観の違い、ファン、お客さんに対する気持ちの違いが改めて鮮明になったなぁと感じました。

僕は、子供ころから、やっぱりパ・リーグが好きでした。

中でも、地元埼玉の西武ライオンズが好きで、両親に連れられてドームになる前の西武球場にも足を運んだり、ファミスタで西武を選んでました。
当時、西武は黄金時代、10年近く毎年ペナント優勝していました。
今でも、あの頃の清原、秋山、デストラーデ、石毛らのクリーンナップに、郭泰源、工藤、渡辺久信などなどの投手陣を思い出すと、胸が高鳴ります。

ただ、大人になってからは正直あまりプロ野球を観ることが少なくなっていました。

久しぶりにプロ野球を観に行ったのは、一昨年の神宮球場のヤクルトとソフトバンクとの交流戦でした。
嫁が福岡出身、家族そろってのホークスファンであり、僕もホークスの試合を観るようになった。

そしたら、僕が子供の頃1番好きだった秋山さんが監督をしていました。
小学校の頃、球場で買った秋山選手の下敷きを使っていました。

そして、僕も福岡に何度か行くうちに、福岡、そして九州に対して少なからず特別な気持ちを抱くようになりました。
いつかは、ここで暮らすのも、とも思うようになったのです。

元をたどれば、福岡には昔伝説のチーム「西鉄ライオンズ」があった。
今の埼玉西武の前身、V9の巨人にもひけを取らない最強のチームだった。

今福岡に本拠地を置くホークス、昔福岡に本拠地があったライオンズ、今はこの二つのチーム共に、大事な思い入れがあります。

先週から春の高校選抜もはじまり、ようやくプロ野球の開幕も決まり、これからまた楽しみがひとつ増えます。

選手の方々が「勇気、元気を与えるプレーをしたい」とコメントしています。
いろいろな状況の中で、ひいきのチームや選手の活躍で励まされる人はたくさんいると思う。
またプロ野球が、国民的な人気、注目を持たれる、おじいちゃん、おばあちゃんから子供達まで楽しめるコミュニケーションのひとつになってくれたら嬉しいです。

今年は、福岡でも試合を観たいものです。
昨年惜しかったホークスの日本一を願いながら。

そしていつか、子供がいたら、スタジアムへ連れて行きたいです。

今日のBGM:スピッツ/さわって・変わって(マサムネさんもホークスの大ファンとのことです)
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ