忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

見つめる前に 跳んでみようじゃないか

758b8185jpeg14日、成人の日に自主企画【都会の迷子さんvol.3~新春の迷子さん~】を代々木のZher the Zooさんで開催させて頂きました。はじめはお客さんの入りをすごく心配してたんですが、120人以上の方がいらして下さいました!本当に嬉しかったです。終わったあと、本当は一人一人の方に「ありがとうございました!」て言いたかったです。
ライブも皆さんとても素晴らしかった!何度も何度もドキってする瞬間がありました。
ゲラーズはとことんカッコよかった。いい意味でイベントをコナゴナに破壊してくれました。1曲目の「locomotion」(大名曲!)のイントロからもう胸がグングンと高鳴った。始まるぞって感じだった。
石橋英子×アチコさん、僕はホントこのお二方が大好きなのだ。僕のアイドルです。
新曲とてもグッときました。そして、「ロラ&ソーダ」や「私のお気に入りじゃないもの」も相変わらずいい歌だなぁて心が振るえました。
三輪二郎といまから山のぼり、1stアルバムの先行発売も兼ねてのライブ、本当の気合を見せて頂きました!いつになく声を轟かす三輪くんの歌、熱い熱い気持ちに溢れていた。それをそれぞれのスタンスでバックアップする山のぼり、吉田くんの二胡は火花散るようにキュッキュッと唸ってたし、渚さんのベースは一音一音に確かな意味が含まれていた。そして、あだちくんのドラムは三輪くんの歌と一緒に歌っていた。僕は、お世辞や贔屓でもなく、このバンドの可能性を信じようと思いました。僕は、彼らをレーベル(ハヤシライスレコード)の第一弾アーティストとして世の中に送り出すことを、とても誇らしく思いました。ありがとう。
サブステージに登場して頂いた松倉如子さん、歌の表現力がもの凄かったです!渡辺勝さんの曲、とても素晴らしかったです。今回、実験的に試してみたサブステージなのですが、なかなか面白いシチュエーションになったような気がします。それもこれも、松倉さんと渡辺勝さんの「うた」の力だと思います。
そして、イベントのトリを飾ってくれたタテタカコさん、僕はタテさんの歌、そしてその人柄がとても好きです。
その日の夜、タテさんの歌を聴けた、ホントそれだけで僕はいろんなものを背負う勇気、そして覚悟をもらいました。この先、いろいろ大変なこともあると思う。どうしようもない状況に陥る可能性だってある。でも、この日のタテさんの歌、その思い出さえあれば何とかやっていける、踏ん張ってみようと思えました。「宝石」、この季節に聴けて、本当に有り難かったです。本編最後の新曲、そして迷子さん初のアンコールで歌ってくださった「あした僕は、~道程」、もう胸がいっぱいでした。ありがとうございます。

当日は、いろんな方にお会いすることができました。もっとゆっくり話せればよかったです。
写真撮って頂いたり、おみやげ頂いたり、画像使わせて頂いたりとみなさんにお世話になりました。
何もできなくて申し訳ないです。
そして、Zher the Zooの皆さん、本当にお世話になりました。
店長さんには、「唯一無二のイベントを続けて」と言ってもらえました。嬉しいです。

あと、JUICEの田代さんが来てくださった。来月のJUICEにライブレポが掲載される予定です!
本当に嬉しいです。田代さん、どうもありがとうございました!

で、DJなんのこっちゃい西山。さん、その笑顔でかなり励まされました。
僕は、彼のDJが大好きです。愛着がわきます。当日のDJリストを掲載しておきます。
今回のテーマは、成人の日ということで「青春」でした。
1.eastern youth/夜明けの歌
2.エレファントカシマシ/俺たちの明日
3.outside yoshino/デクノボーさん
4.忌野清志郎/世間知らず
5.遠藤賢司/夢よ叫べ
6.TOMOVSKY/大人なので
7.Theピーズ/クズんなってGO
8.真心ブラザーズ/どか~ん
9.サニーデイサービス/若者たち
10.銀杏BOYZ/なんとなく僕らは大人になるんだ
11.フラワーカンパニーズ/はじまりのシーン(佐藤セレクション!)
12.スピッツ/青い車
13.パスカルズ/ムーンリバー(ヘンリー・マンシーニ)
14.eastern youth/夜がまたくる

次の日は、円盤で加藤亮二くん、三村京子さん、そして埋火さんの歌を聴きに行った。とってもよかった。
素晴らしい歌は、ホント目の前にあるんだと思った。それに気付くかどうかは、ホントその人の心次第だと思った。僕は、まだまだだと思った。もっと純粋に、自然に、いい歌、いい音楽と向き合えたらと思った。勉強になりました。ありがとうございました。

僕は、人間的に本当に未熟で日々いろいろな人に迷惑をかけてしまったり、不快な思いをさせてしまったりしてしまう。落ち込んだり、反省したりするけど、なかなか難しい部分もある。いっそ消えてしまおうかとも考える。けど、そんな勇気もない。とりあえず笑っていたいとは思う。悲しくてやりきれないとき、どうしよもない気持ちになったとき、それでも泣きながらでも笑っていたいと思う。そこから何かを生み出していきたい。そこからしかはじまらない。

寒い冬、まだまだ続くようだ。昨日の晩には東京にも雪が降ったらしい。
特に感傷的にもならないが、冬本番になるともうアパートの更新なんだぁと考える。
今住んでるとこに住んで、もう2年。あっという間だった。
いろんなことやれた気もするし、何にもできなかった気もする。どっちなんだろう。
引越し、あるいは実家に帰るかなども考える。
いろんなことに、決断をしなければならない時期が迫っている。
あと、漠然と死も考える。ホント漠然としたものだけど、いつかきっとみんな死んでしまう。
それまで、何ができるんだろうか。
とりあえず、銭湯に行こうと思う。

真冬の夜は、エスパー魔美の「雪の降る街を」て話を読み返したくなる。とてもよい話、素敵な物語です。
何だか、いろんなものを少しだけ信じられるような気がしてくる。

今日のBGM:古井戸/あの娘が結婚してしまう

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ