忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひとりになって また夜になって

867cf2b5jpeg一昨日、名古屋のGUIRO(ギロ)のレコ発ライブを吉祥寺のスターパインズカフェで観てきました。GUIROはとってもお洒落だけど一筋縄ではいかないとにもかくにも魅力的なバンドです。ライブは初めてだったのだけれど、何ともいえない幸福感に満ち溢れていた。音楽にすがるつもりはないけれど、GUIROの音楽はいつでも身近に置いておきたい、少し憂鬱な気分に落ち込んでしまったとき、きっと少しばかりの光を与えてくれる音楽だと思った。
ライブ後、漫画家の大橋くんに遭遇した。大橋くんもとても忙しそうだ。頬がこけていた。
長居してしまって終電を乗り過ごしてしまった。何だかとてもやるせない気分になる。高井戸から下北まで歩いた。世田谷だからって、フラカンの『世田谷夜明け前』を聴きながら。久しぶりに聴いたけど、とってもいいアルバムだと思った。「世田谷午前3時6分」はホント名曲だと思う。「寄鷲橋サンセット」を心の中で口ずさみながら帰った。

今週、仕事で2度ほど学芸大学駅まで行った。商店街がとても懐かしくてよい町だと思った。引越しも考えたくなった。

5d379c10jpeg2月8日、今日が正式な三輪二郎といまから山のぼりのリリース日!各レコード店での展開など、本当にありがとうございます!
タワーレコード渋谷店さんでは、インディーズコーナーではなく再発系のコーナーにて展開されておりビックリしました!担当の方が音を聴いて、こちらのほうが、というナイスな判断によるものだそうです。横にフリクションの前身3/3、上にタモリさんの再発3タイトルに囲まれながら展開されています。試聴もできますので、ぜひお手に取って下さい。
ディスクユニオンお茶の水駅前店、新宿本館日本のロック・インディーズ館でも、同時展開の【若者(うたもの)たち】キャンペーンと共に、大プッシュしています。ぜひ、足を運んでください。


ecebaf4ajpegタワーレコード新宿店では、その【若者(うたもの)たち】キャンペーンが大々的に展開されています!入荷の具合で全ての商品が揃っているませんが、近日中には全タイトルが入荷しますので、ぜひとも新しい「うたもの」の産声を告げる今キャンペーンよろしくお願いします。
2タイトルお買い上げで差し上げるスペシャル特典CDがまた素晴らしい出来なのです。大好きな松倉さん、前野くんの未発表新曲も収録です。
で、早速ずっと気になっていた埋火さんの「恋に関するいくつかのフィルム」を買いました。これは、ホントよいです。夜、一人で聴く音楽では、石橋英子×アチコぶりにグッときました。これからたくさん聴き続けたいです。
キャンペーン全タイトルの紹介が掲載された特製リーフレットも完成、週明けには開催店舗に置いて頂けるかと思います。

都内に限らず各地のレコード店さんでも開催されています。よろしくお願いします。以下です。
DISK UNION全店・タワーレコード新宿店・タワーレコード池袋店・タワーレコード吉祥寺店・タワーレコード八王子店・タワーレコード京都店・タワーレコード梅田大阪丸ビル店・タワーレコード神戸店・タワーレコード姫路店・タワーレコード札幌ピヴォ店・ツタヤ西院店・ビーバーレコード京極店・BOOK OF DAYS 

0b09c53ejpeg夜は、渋谷O-NESTさんにお邪魔しました。何だかいろんなものが混在した不思議な気持ちのイベントでした。おとぎ話の風間くんに電話したら、物販やってくれないか、とのことで急遽を物販スタッフをやってました(笑)。
相変わらずGELLERSはカッコよかった。どうしようもない気持ちのとき、GELLERSを聴きたくなります。行き止まり、滞った、行き場のない気持ちを粉砕する彼らの音楽、大好きです。
おとぎ話、O-NESTはとっても音がよいので「KIDS」がいつになく映えて聴こえました。「ネオンBOYS」もどんどん親密な感じで聴こえてくるようになりました。ライブ後はほろ酔いでひとりでいい気分。暴言などしてたら、申し訳ないです。すみません。

いろんなことが同時進行で進んでいて、どれをどこまでっていう確認がどうしても疎かになってしまったりしてしまう。本来は、一つ一つのこと深く考えながら行動したいのだけれど、なかなか難しい。慣れればよいのだろうけど、まだまだ課題は多い。ご迷惑をお掛けしてしまった方、気分を害された方、ごめんなさい。もっともっと自分なりにしっかりと地に足を付けて生きて行きたいと思うのです。

先日、大学時代の旧友とゆっくり新宿の鄙びた喫茶店で語り合った。彼はこれからの未来についていろいろと思い煩っているようだ。「救いはあるか?」と問われた。正直、ないと思う。救いなんて甘いものこの世にはないような気がする。でも、何かに縋りたい気持ちもすごくわかる。けど、だんだんとそういうものに対して期待することがなくなってきた。人間は結局、泣きながらひとりぼっちで生まれ、死ぬときもやっぱりひとりで死んでいくしかないのだ。それは誰だって同じこと。その間にどれだけの人に出会えたとしても、その人たちとはいつか永遠のさようならが待っている。だから、せっかく偶然出会えた人には笑顔でいたいと思う。人間関係、そんなささいなもの、だけどとってもかけがえのないものだ。て、ことを友人に語り尽くしてしまった。笑顔で聴いてくれてありがとう。

とにかく、やることは尽きぬわけで、自分なりの規範を持って歩いていくしかあるまいよ。
僕がすきな「うた」と「おんがく」から教えてもらったこと。

今日のBGM:埋火/と、おもった
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ