忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一人でもいい 十分いい まったくいい

5935d313jpeg今日は下北沢シェルターにて、まつきあゆむさんの企画【名演の嵐vol.3】にお邪魔しました。
まつきさんをようやくちゃんと観ることができました。ロックンロールへの尽きない熱き思い、十分感じました。ありがとうございます。そこには、永遠の若者たちのうたがあった。
ここのところよく『夕暮れの現代音楽』を聴いていた。ぼくらの「うた」が詰まった音楽、そのまんまの人、嬉しい人だなぁ~と思った。観ていて、ニヤニヤしていた。
くるりにもいた森さん(もっくん)のドラムはドカドカいってて好きだ。
新曲の何曲かもどんどん楽しくなる予感がいろんなところから聴こえてきた。感じることができた。楽しみだ。
AUXはカッコよかった。音楽に難しいことは求めてはいけないと思った。もっと純粋に、それ自体楽しめれば、それで何もかも上手くいくんじゃないかと思った。
変な意味を探したり、無理矢理見出そうとする必要はないのかもしれない。それは、音楽も人生それ自体も、そうなのかもしれない。どうなんだろう。
イベント後は、まつきさんが出演してくださる4月15日の迷子さんのチラシを配らせて頂いた。多くの方に来てほしいです。

ここのところ、胃痛に悩まされている。いつも食べている分の半分くらいしかものが食べられなくなってきている。そして、体調を崩すと自然に気分も憂鬱な気分にずるずると引きずりこまれていく。なかなか抜け出せなく、焦って薬飲んだり、じたばたしてしまうともっと病気の思う壺なのだ。やれやれだ。
こんなときは、TOMOVSKYを聴いて寝よう。「脳」の歌詞、好きだ。

add2fb83jpegでも、体調が悪いときにこそ、いろんな大事なもの、自分にとって本来何が必要であるかがわかってくる。実感してくる。迷いながらでもいい、それに近づいていけばいい。
マーガレットズロースの平井さんが渡辺勝さんとやっている平井正也とガイコツ楽団のCD-R、最近とってもお気に入りです。小田急線の祖師谷大蔵って素敵な町(ウルトラマンの町!)にあるとっても雰囲気のある喫茶店ムリウイさんでのライブを収めたこの音源、いろんなものへの温もりが込められている。平井さん、勝さん、そして今回ゲスト出演のふちがみとふなとの船戸さんの「うた」と「おんがく」への愛情がみっちり詰まった作品です。
「せいかつ」と「おんがく」が彼らの、本当の音楽家にとっては、どうしようもなく繋がっている、繋がってしまうもの。それが「音楽家」というものなんだろう。

「紅茶の歌」 詞:平井正也
あたたかい紅茶のなかで とける白い角砂糖のように
君のなかの不安を僕が ゆっくりゆっくりとかしたいよ
やわらかい口のなかで とける甘いこんぺいとうのように
君のなかの不安を僕が ゆっくりゆっくりとかしたいよ

ホント、ゆっくりゆっくりでよいのだ。焦るから馬鹿を見るんだ、自分。

a1a3df58jpeg先日、Theピーズが主題歌の映画『逃亡くそたわけ』を観に行こうと朝一に思い立ち、午前中の回から三軒茶屋中央劇場へ自転車で行った。最近、一回行くと癖になって同じ場所ばかり行ってしまう。いい傾向なのかどうかはわからないが、ここはとっても落ち着く。
午前中の名画坐は、近所の買い物帰りのおばちゃんたちや暇つぶしのおじいちゃんばかりだった。お菓子なんか食べながら。でも、そういうほうが逆に落ち着いていられた。ニヤニヤカップルばっかや、うるさい屁理屈な若者ばかりの映画館にはもうこりごりなのだ。映画ぐらい、ゆっくりひっそり観たい。いい映画館だ。
映画、それ自体はさほど出色のものではなかった。けれど、監督のTheピーズへの思いは十分に感じられた。良くも悪くもそれが全てだった。それ以上のものは受け取れなかった。
それにしても、この中央劇場はTheピーズで1番好きな『とどめをハデにくれ』のジャケットに使われている場所、そんな映画館でTheピーズの曲「日が暮れて彼女と歩いた」「グライダー」なんか聴けるなんて、なんだかわからないけどジ~んとした。一人天井を見上げた。

いろんな人と関わることで、自分てものが少しずつわかってくる。そして、そのわかってくる部分は普段の生活で1番見たくない、ぼかしている自分の姿だ。結局、人の気持ちなんてわかろうとしていなかったのかもしれない。結局、自分が気持ちよくなりたいがために、そのいい加減さにいろんな人に迷惑をかけ、見切られたのだ。要するに、自業自得だ。今までずっとそうだった。このままでは本当に大事なものも見失ってしまうだろう。
けど、ここからまたやるしかあるまい。さらに、大きな無様をかかえて、結局は明日も歩いていくんだろうなぁ。苦し紛れの笑顔ぶらさげて。

今日のBGM:マーガレットズロース/自己偏愛家の歌

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ