忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

僕たちは世界を変えることができない

昨日、吉祥寺バウスシアターで銀杏BOYZの映画『僕たちは世界を変えることができない』を観てきました。ゴーイングステディが解散して、その後バラバラだったものが「銀杏BOYZ」としていかに一つになっていくのか、その間のもがいている時のライブが圧巻だった。何か素面じゃ観てられない凄惨な光景だった。自分のやりたいこと、理想としてあるものとはかけ離れた今の姿、焦る、もがく、そしていろいろな痛みに苦しむ。そんな、青春時代誰もが感じる、酸っぱい感情がこれでもかとスクリーンに映された。帰り、友人とも話したんだけど、この年(20代半ば)になると、ホント他人事ではないと思った。青春の青さを引きずったまま、いかにして生きていくか、生活をしていくか切迫したものを感じました。そんな人間の臭さを見事に取り出した傑作でした。

夕方、吉祥寺の街をぶらぶらしていたら、前から行きたかったバサラブックスという古本屋についに辿り着きました!店主さんにご挨拶し、僕の冊子にも4コマを書いてもらってる大橋裕之さんのことや前野健太さんのことなどいろいろ話していただきました!しかも、冊子も何部か置いていただけることになりありがとうございました。
店主さんに紹介していただいた松倉如子さんという歌い手さんの曲を聴いた。ほんわかと温かみがある良い歌でした。今度CDが出るとのことなので、ぜひウチでも売りたいと思います!

あと、昨日ようやくイセヤへ行けました!ホント良い雰囲気でした。これ以上ない日本の大衆飲み屋です。

今日のBGM:銀杏BOYZ/漂流教室
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ