忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夢がかなう10月

1196100770.jpg9月はあっという間に過ぎてしまった。何か大事なことを考えていたようで、何も考えていなかったような不思議な月日だった。
10月は何だか好きなのです。街を歩くのに、ひとつひとつ発見がある季節がはじまったような気がします。
先週の日曜日、お昼過ぎから吉祥寺、西荻の街を歩いた。小雨交じりの街は、何だか色気があって、カップルなんかすっかりキラキラしていたのだ。
夕暮れの家族連れの人たちは、晩ご飯を何食べようかワクワクソワソワ少し早足で横断歩道を渡っていた。
僕はといえば、西荻の古本屋さん巡り、音羽館はとても久しぶりに訪れた。
本の佇まいが、とても魅力的だった。それぞれが活きている本だと思った。
早川義夫さん表紙の雑誌『ぐるり』と峯田さんとイノマーさんの『ふたりごと』(¥500)と昔のQJ(¥100)を購入しました。

夜、本秀康さんにお会いし、荻窪の美味しい中華屋さんでご飯を食べました。
出てくる食べ物みんなぷりぷりしていて幸せでした。
最近よく考えるのだけれど、美味しいものを食べているときほど幸せなことはあまりないような気がします。
楽しい人と美味しいものがあれば、それだけでニヤニヤしてしまうようです。

b033065.jpg秋の夜長なので、大好きな藤子・F・不二雄先生の『21エモン』を読み返しています。
もう何十回読んだかわからない、藤子不二雄ランドでも単行本でも、文庫でも読み返しているとっても愛してやまないマンガです。
『21エモン』を読むと、何だか無性にやる気が湧いてきます。ダメなダメな21エモンだけれど、『ドラえもん』ののび太とは違って、かなりの無茶な無鉄砲な男で惚れます。
今の自分に決して甘んじることなく、常に前進していこうという姿、本当に素敵だなぁと思う。男の中の男だと思うのです。
で、その『21エモン』のTシャツがユニクロで発売されたとの情報を耳にしました。けれど、下北ピーコックの上のユニクロは既に売れきれでした。
Sサイズ見かけたら教えてください。

水曜日、下北QUEにて仕事帰りにおとぎ話とNEAT BEATSさんのライブを拝見しました。
おとぎは、何だか貫禄すら窺えるおとぎらしいライブでした。久しぶりにライブで聴いた「NIGHT SWIMMING」、名曲、噛み締めました。「おとぎ話の空」も久しぶりでした。
「俺たちに明日はない」「FESTIVAL EXPRESS」そして「とびらをあける」、今のおとぎ話のいろんな面を凝縮した3曲だと思います。
今月の「JUICE」表紙もおとぎ話!頑張ってます。

木曜日、久しぶりの好天だったので、休みがてら下高井戸まで自転車でふらりとした。こういうひとときがあるだけで嬉しいことだと思う。忙しい中にも、ちゃんとのびのびしていたいと思う。そう思う。

少し髪を切って、紅茶屋さんでのんびりして、古本屋を覗く。ただそれだけ、それだけなのにとても満ち足りた気分になれた。

夕方は、ユニオン新宿本館前でなんのこっちゃい西山。さんと待ち合わせ。
明日から関西に行く(もちろんライブで)というので、迷子さんのチラシをお渡しする。
で、退職後の西山さんの近況やらいろいろと話す。来年で45歳とは思えぬ少年ぶりだった。
関西から帰ったらハローワークに通うとのこと。グッとくる。力がみなぎった。

諸々用事があったけれど、いろいろ考えてまたまた下北QUEにてフラカンのライブにお邪魔しました。
何だか立ち止まるとき、フラカンのライブを観たくなるのです。
「スマイル」を久しぶりに聴けた。この曲は本当に好き、フラカンの光と影の部分が一緒くたに塗りたくられた彼ららしい曲。
この日も「この胸の中だけ」でひとりしみじみしました。ホントに名曲なのです。
共演のワタナベマモルさんも久しぶりでした。相変わらずのコテコテのロックンロール、気持ちよかったです。
生きのびていこと思いました。しぶとく、ゴキぶっていくのです。

701-07b.jpg

前回も紹介した「SPOTTED701」のイベントが10/22(水)に行われます。
今回、ライブは前野健太くんと埋火の見汐麻衣さん、素敵なうた保証します。

「SPOTTED701」最新号発売&古澤健生誕36周年記念イベント
SPOTTED701,A-LIVE!【VOL.2】

9月末発売、早くも7号目を迎える不定期ゲリラZINE「SPOTTED701」の発売記念イベント第2弾が開催!
執筆陣の1人でもある古澤健監督の誕生日祝いも兼ねて、今回もライブあり、短編映画の上映あり、公開企画会議ありの盛りだくさんの内容でお送りします!

◎ミニライブ:前野健太、見汐麻衣(埋火Vo/G)
◎漫画『ダストラブ』完結記念〜大橋裕之・紙芝居ライブ
◎古澤健『NO BORDER,NO 893』+最新短編プレミア上映
◎SPOTTED PRO.最前線レポート&公開企画会議。
『片腕マシンガール』(井口昇)、特集上映『SPOTTED758』、『東京残酷警察』(西村喜廣)『デコトラ・ギャル奈美』(城定秀夫)『A・Y・A・K・A』(大橋裕之)、『シャーリーの好色人生と転落人生』(佐藤央/冨永昌敬)『あんにょん由美香』(松江哲明)ほか

【LIVE ACT】前野健太、見汐麻衣(埋火)

【GUEST】古澤健(映画監督)、高橋ヨシキ(デザイナー)、松江哲明(ドキュメンタリー監督)、KaoRi(女優/ダンサー)、大橋裕之(漫画家)、坪井篤史(SPOTTED758)、九龍ジョー(フィクサー)

【MC】直井卓俊(SPOTTED PRODUCTIONS)& 篠原友希子(女優)

日時:10月22日(水)
場所:阿佐ヶ谷ロフトA
OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥1,500/当日¥2,000(飲食代別)
前売はローソンチケットにて発売中!
【L:39260】

tokyo1023.jpgそして、もう1つオススメなイベントがこちらです。10/23(木)高円寺ペンギンハウスで開催されます【東京の演奏】。そう、ブログ【東京の演奏】のこっちゃんの企画です。『都会の迷子さん』の強力なライバルイベントです。
要注目ください!

 

10月23日(木)高円寺ペンギンハウス
「東京の演奏」
開場 18時30分  開演 19時00分
入場料 1,800円 別途ドリンクオーダー

 
【出演】
cero
鳩山浩二
ファンタスタス
OWKMJ(俺はこんなもんじゃない)

もちろん、10/11(土)大阪ムジカジャポニカ、10/12(日)京都ウーララ、そしてツアー?ファイナルの10/17(金)新宿red clothの『都会の迷子さん』、ぜひともよろしくお願いします。皆さんのお力で、何とも続けさせてください。
17日には、12/25東高円寺UFOCLUB、1/12代々木Zher the ZOOの迷子さんの詳細を発表します。
先行販売もできればしたいです。

その他いろいろ秋から冬にかけての企画も練っています。告知できるよう頑張ります。
そして、年内にはハヤシライスレコードの新作を皆様のもとへお届けできるかと思います。
収穫の秋にしたいです。ご期待ください!

今日のBGM:豊田道倫/夢のはなし

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ