忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空を翔る僕のともだちよ

701-07a.jpg映画配給のお仕事されている直井さんが発行しているミニコミ誌『spotted701』の最新号にて、今回その『spotted701』の阿佐ヶ谷LOFT-AでのイベントのレポートやオススメCDのレビューなどが掲載された音楽ページを担当させて頂きました。
イベントのレポは、映画畑の方たちのたくましさについて語っています。
ディスクレビューは、オススメCD3本を面白そうな方に書いていただきました。
ねずみバンドのレビューをお世話になっている九龍ジョーさんに、ファンタスタスのレビューはこっちゃんさんに書いて頂きました。どうも、ありがとうございました。
僕は、おとぎ話の新作について書かせて頂きました。

9月30日(火)より、シネマ・ロサ(池袋)|ポレポレ東中野|名古屋シネマテーク|青山ブックセンター本店|青山ブックセンター六本木店|ガロショップ・タコシェ(中野)|ヴィレッジヴァンガード下北沢店|BASARA BOOKS (吉祥寺)|ディスクユニオン新宿店|ディスクユニオンお茶の水駅前店|PROGETTO(川崎) |リュケリ(金沢)|ガケ書房(京都)|PLANET+1(大阪)|Lilmag(OnLineShop)にて発売します。
その他の記事も面白そうです。楽しめると思います。よろしくお願いします。
http://www.spopro.net/spotted701.htm

IND2650.jpg三輪二郎といまから山のぼりでは大変お世話になりました、轟渚さんがついに自身のバンド「轟渚と夕映えカルテット」として初の音源をリリースしました。
モナレコードで2度ほどライブを拝見させて頂いたのですが、彼女たちの代表曲「銀河旅行」そのままに、見知らぬ銀河のベンチに腰掛けて少しゆっくりとした気持ちでいるような、そんな誰かのことを考えているひとときを思い出します。
秋の夜長、読書とかしながら聴いているととっても良い気分だと思います。
モナレコードさんに続き、ディスクユニオンインディーズ取扱各店でも販売を開始しました!ぜひ、チェックお願いします。
http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND2650

ここのところは、日常の業務に追われる日々が続いておりました。家に帰ってきてのもう一分張りができず、いつまにか横になってしまったり、なかなか思い通りにはいかないものです。
ただ、秋は夜長とかいいながら、とても寝るのが気持ちがよいのです。布団に入ると、もう気持ちよくなってしまいます。たくさんの夢が、楽しい夢が見れたら、それを膨らめさせられたら嬉しいです。

23日(火)、仕事帰り秋葉原CLUB GOODMANさんでどうしようもなく愛すべきロックバンド太陽民芸の復活イベントにお邪魔しました。ブックオフでぶらぶらして遅刻して行きました。
太陽民芸は、相変わらずの相変わらず過ぎるくらいの僕らのロックンロールを鳴らしていました。
このままではいけない現実を考えつつ、でもその中でこそ見つけられるたくさんのことやものが彼らの音楽の中にはたくさん詰まっています。気付かされます。だから、たまにライブを観ると何かが自分の中で芽生えるものがあります。それを家に帰って、自分なりの明日に繋げていくことが楽しみです。
その後、下北にてspotted直井さんたちの寄り合いにお仲間に入れて頂きました。映画畑の人たちばかりで緊張して、あんまりハートランドが呑めませんでした。でも、たくさんのエネルギッシュなお話しを聞けて刺激になりました。
家に帰って、同席されていた演出家の大根仁さんから頂いた『週刊 真木よう子』を観ました。「中野の友人」、刺激になりました。

24日(水)、お休みだったので、昼過ぎまで滞っている業務を片付け、新宿のピカデリーという映画館へ楽しみにしていた『ダークナイト』を観に行きました。
何だかとてもアメリカ的な勧善懲悪でありながら、それに対する皮肉が痛いほどスクリーンから伝わっていました。人は、楽しいときだけに笑うのではないと思いました。悲しいとき、どうしようもなくなっているときこそ、人は笑わなければしかたのないことがあるのかもしれない。たまにそんなことを考えることは、もしかしたらとても大事なのかもしれない。
夕方銭湯浴びて、下北440へミックナッツハウスのライブへお邪魔させて頂きました。
ミックスナッツハウスは、林良太くんの率いる素敵でポップでロックなバンド、いつ観てもときめきが溢れています。女の子になりたいと思いました、そのときだけは。

tokai6_f.jpg10月の迷子さんのフライヤーが2000部すぐになくなってしまったので、増刷しています。来週中には、またいろんなところへ送れると思います。よろしくお願いします。
10/11(土)大阪ムジカジャポニカ、10/12(日)京都ウーララ、そして10/17(金)新宿red cloth、迷子さん初の関西ツアーぜひよろしくお願いします。
好評でしたら、また来年行きたいです。

で、年末年始も『都会の迷子さん』2本企画します!
12/25(木)東高円寺U.F.O.CLUB『クリスマスの迷子さん』
1/12(成人の日)代々木Zher the ZOO『新春の迷子さん』
以上、2公演只今鋭意企画中です。来月中旬頃には発表できるかと思います。
まったく異なる迷子さんをお見せできるかと思います。ご期待ください。

そして、来年には長野ネオンホール、名古屋KDハポンでも企画したい思っています。
長野、名古屋、大好きな街でイベントを企画したいのです。
よろしくお願いします。走りたいです。

c099d9c6.jpeg昨晩は、仕事後に閉店間際の銭湯「山の湯」さんへ。ここのおばちゃんはとても優しい方です。一度、財布を忘れてしまったときは、「今度でいいよ」て入れてもらいました。
もう、2年半も通っている銭湯「山の湯」、たまに銭湯ライターの人がいたりします。
僕も銭湯ライターいいなぁと思いました。でも、難しそうです。

ゆっくり湯船につかって天井を見上げて目をつぶる。それだけでいいと思いました。ありがとう、いろんな人に言わなければならないと、そう思いました。

おとぎ話に「FESTIVAL EXPRESS」という曲があるのだけれど、有馬くんが何故この曲を今書いたのか、書かなければならなかったのか、少しずつわかってくるような気がした。
今、周りを見ればいろんな人がこの東京で自分のやりたいこと、やらなければならないことに向かって、走っている姿を見ることができる。
音楽家は曲を作り、ライブをし、漫画家は漫画を描き、もちろんそれ以外の仕事をされている方も、それぞれの生活と隠せない夢を持って生きている姿を感じることができる。
そういう人たちとライブ会場やいろんなところで再会できるのが、今とても嬉しい。
そして、その人が元気な笑顔だとホント嬉しいのだ。
また、笑顔で会いたい、いろんな人に、友人知人にそう思う。

今日のBGM:おとぎ話/FESTIVAL EXPRESS

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ