忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心の底では誰も 一本の川でそっと繋がっている

今晩、フラワーカンパニーズのインストアライブをディスクユニオン下北沢店で企画させて頂きました。ホント、多くの方が来て下さりありがとうございました!そして、フラカンの素晴らしいライブ、何だか胸がいっぱいになってしまいましたよ。
イベント後、楽屋で圭介さんや前川さんに「またやろう!」て言ってもらえた。こちらこそ、よろしくお願いしたいですよ!そして、お客さんからも「またお願いします」と言ってもらえたので、何とかまたこういう面白い企画を考えたいと思う。自分自身、胸がワクワクするようなことをこれからもできたら嬉しいです。

新曲の2曲は、本当に心にいつまでも残る名曲だと再確認した。早く音源となる日が待ち遠しいよ。
「この胸の中だけ」、あの対話がたまらないよ。僕も来年27歳、世間的に見れば立派な大人なわけです。が、実際の自分は20歳のまんま何も変わらないハタチ族。今後のことなどいろんなことを考えてしまう。そんな時、この曲を聴くと、やはり自分の思う道を突き進まなければならないんじゃないかと思えてくる。失うもの、去っていく人も多いかもしれない。けど、やはり「夢中になれるもの」を自分の中で持ち続けて生きていきたいです。

「初恋」も何だか久しぶりに聴くことができました。何だか胸がムズムズしてきました。ホント、恋をするといっつも子供の頃の自分に戻ってしまう。言いたいこと山ほどあるのに、結局何も言えなくて後で一人後悔したりしてしまう。でも、そんなムズムズ感が初恋なのかもしれない。それはとても大切なものかも。
ただ、「好き」の一言ぐらい男らしく言えるような人間になりたい。せめて好きな人の前では正直でありたい。宮本氏曰く、「どでかい男」になりたいわけです!頑張ろう。

そして「東京タワー」。明るい未来なんてどこにもないだろうけれど、マッチ1本の光でもよい、本当の心の中に灯る明かりを探し続けたい。そのためには死ぬ気で踏ん張るしかない。

明日も仕事なので、またゆっくり感想を書きたいです。書けたら。

最後に、本日ご来場してくれた皆さん、本当にありがとうございました!楽しんで頂けたら嬉しいです。お尻痛くて申し訳なかったです。
圭介さん、前川さん、竹安さん、小西さん、フラカンスタッフの皆さん、楽しい一時をありがとうございました。お疲れ様です。
ホント、僕はフラカンというバンドがこの世知辛い世の中で活動を続けている、ただそれだけで感動してしまう。そして何より、そんなフラカンを応援し続けている多くの方がいることが嬉しい。勇気をもらいます。
ありがとうございました。
また、この日この場所をお借りさせて頂いたディスクユニオン下北沢店の皆さん、本当にお疲れ様でした!ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

声かけてくれた方、嬉しかったです。ありがとう。

今日のBGM:フラワーカンパニーズ/星を見ている
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ