忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

片手にピストル 心に花束

b3e99504.jpeg昨日、ひょんなことで浅草を少しぶらりした。浅草を訪れるのは、とても久しぶり、東武伊勢崎線つながりで小さい頃から遊びに来ていた町、大好きな小説家永井荷風さんの思い出の地、そんな思いがたくさん詰め込まれた町、浅草。ほんの少しだけど、何だか帰ってきた思いがした。吾妻橋の上でボンヤリ、そんなことを思った。
サラリーマンの父の唯一の趣味が競馬だった。といっても大好きな寺山修司みたいなロマンはなかった。ちょっとした気晴らし程度の嗜みだった。
平日は毎晩のように夜遅くまで呑んだくれていた。なので、父親とは小さな頃あんまりたくさん話した記憶がない。
ただ、毎週日曜だけ、浅草にある馬券売り場に一緒に連れて行かれて、馬券売り場の側の定食屋さんでご飯食べたり、たまには花やしきで遊ばせてもらうのが、父親との交流といえる唯一の時間だった。
年の離れた兄とも特に遊んだ記憶はなく、子供の頃の思い出はやっぱりひとりでいたものが多い。そんな中で、浅草は上野と並ぶ当時の自分にとっての「都会」だった。憧れていた。

92a189b2.jpeg浅草には名画坐がたくさんあった。3本立てなんてなかなか凄い。少し体調を崩したおじさんが劇場の前で蹲っていた。
こういうところでゆっくりする日も憧れはするけれど、何だか今はそういう気分ではないと思った。まだまだやらなければならないこと、たくさんある。それらをしっかりとやって、やり尽くしたとき、そのときにゆっくり名画坐のたるんだ椅子でボォ~としていたいと思った。
履いてきたセッタがいきなり壊れてしまった。輪ゴムで応急処置してもらった。
ひさご通り商店街の「まつもと」という和装履物専門店で新たなセッタを購入。
寅さんみたいに履きこなしたいなぁ。
お店の人がすごく親切に説明くれた。はきものに対する、あまりある愛情、素晴らしいものだと思った。明治32年創業のお店だそうです。
草履、下駄、雪駄をお探しなら、ぜひ「趣味 はきもの」の和装履物専門店「まつもと」さん、オススメです。
http://www.wasou-hakimono.com/

7073f8f2.jpeg夜は、小田急線の祖師谷大蔵のカフェ「ムリウイ」さんにてマーガレットズロースの平井さんと三輪二郎くんのライブにお邪魔しました。
お腹空いていたので、ハンバーガーを頼んだ。ムリウイさんのハンバーガーは何だか優しい味がしました。
三輪くんのライブ、ソロは何だか久しぶりだった。新鮮だった。
新曲というか未発表曲をたくさんやった。「夜がきこえる」という曲、これはもしかしたらもしかするような名曲の予感がした。「ソルティドッグブルース」もカッコよかった。
三輪くんは三輪くんで確かに歩き続けている、そんな思いを確かにした。
平井さんの弾き語りは、実ははじめてだったかもしれない。ライブ中ウロチョロしているお子さん(しまちゃん)が可愛かった。
「三丁目にラッパが響く」と「紅茶の歌」、なんだか昔の帰り道をひとりで歩いているような、タイムスリップしてあの頃自分と一緒にひとりだけどひとりじゃないような、そんな懐かしい思いの田圃の帰り道のような歌だった。ありきたりの言い方だけれど、優しい気持ちになれた。
たくさんのお土産をもらえたような、心満ちる夜だった。ありがとうございました。

586b23b2.jpeg漫画家大橋裕之くんが初の監督(原案)映画、『A・Y・A・K・A』をオンチ映画祭にて自主映画を上映します。大橋くん作品20日(土)です。入場無料です。
で、その映画に前野健太くんが映画初出演しています!ご期待ください。
少し撮影に協力させて頂きました。お邪魔もしました。

第9回オンチ映画祭
日程
2008年9月20・21日(土・日)
会場
東京都 町田市
サウスフロントタワー町田3F
「町田市民フォーラム」
開場 18:00
開演 18:30

「A・Y・A・K・A」30分

出演
前野健太
小林郁香
左近洋一郎(ルノアール兄弟)

関根慎
小松周
護山優太
池田光城
若杉公徳
梅川良満

協力
福井康人(BASARA BOOKS)
佐藤正訓(ハヤシライスレコード、都会の迷子さん)
直井卓俊(SPOTTED PRODUCTIONS)
向坪美保(SPOTTED PRODUCTIONS)

撮影 梅山景央
編集 高橋悠
監督・原案 大橋裕之

その前野くんのライブが明日、高円寺無力無善寺にてあります。
今回は、盟友加地等さんとの男の闘いです。楽しみです。

■9月16日(火) 無力無善寺
【加地等VS前野健太】 

OPEN18:30/START19:00
door¥1000 (+1DRINK¥500)

*炎の2マンです。チケットは当日券のみとなります。

人付き合いというものの難しさを実感する日々が続く。そんなこと、ずっと前から気付いていたはずなのに、昔はそれから逃げてなるべくひとりの世界で完結させようとしていた。今もその傾向は強いと思う。
ただ、こうして生きていると、やりたいこと、そして生きていくことを考えていくと、どうしても人との関係は欠かせないものだと気付く。うまく行かないことも多い。いや、うまく行かないことばかりだ。でも、そこでまた自分だけの世界に閉じこもることも、もはやそれはできない、人との関わりからしか本当は自分自身も発見できないことを、今まで関わってきてくれた人たちから、僕は確かに教わった。その分、その人たちには多くの迷惑をかけてしまったり、悲しい思いや怒りを感じさせてしまうこともあったかと思います。
たくさんのひどい行動や言葉だってあったと思う。それは、常に自分の中で生き続けている。消えはしないと思う。後悔も含めて、もちろん嬉しかったことも全部持っていくしかないと思う。

僕が今までやってきたたくさんのひどい事 
僕が今まで言ってきたたくさんのひどい言葉
涙なんかじゃ終わらない忘れられない出来事
ひとつ残らずもってけ どこまでももってけよ
詞:鈴木圭介(「深夜高速」より)

今日のBGM:沢田研二/サムライ (歌詞が素晴らしくて好きです。)

http://jp.youtube.com/watch?v=njAVHH7_9WM
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ