忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

街のあかり

12175694_3258422871.jpg【都会の迷子さんvol.10~新春SP キミは僕のうた~】
2009年1月12日(成人の日)
代々木Zher the ZOO
【出演】
前野健太とDAVID BOWIEたち http://www.maenokenta.com/
おとぎ話 http://otgbanashi.com/
マーガレットズロース http://magazuro.com/top.html

オープニングアクト いなかやろう http://www.inakayaro.com/
サブステージ あだち麗三郎 http://yaplog.jp/adc-r3o/

もちろんDJは、なんのこっちゃい西山。

開場18:00 開演18:30
前売\2300 当日\2500(共に1ドリンク代別)

【チケット入手先】
Pコード:310-059 Lコード:74117 ライブハウス店頭

【お問い合わせ先】
代々木Zher the ZOO TEL:03-5358-4491 FAX:03-5358-4492
http://www.ukproject.com/zherthezoo/

新しい年の幕開けとなる【都会の迷子さん】は、最高の音楽家たちと最高の音楽、そして「うた」とともにお贈りいたします。
どうぞ、新しい1年のはじまりの「うた」堪能してください。 よろしくお願いします!

916a0401.jpeg先週末よりディスクユニオンお茶の水駅前店にて開催してます漫画家本秀康氏をフューチャーしました【本秀康フェア】、好評展開中です!

只今、このフェアを記念して制作されました「レコスケくん×disk unionコラボ・レコード・キャリング・バッグ」がとても好評を頂いています!

また、本さんの著書やフィギュアなども特別展開中です!
本さん作品と店内の商品を税込¥2000以上お買い上げのお客様に、先着にてレコスケくん×disk union特製ポストカードを差し上げます。

ぜひ一度ご覧にいらしてください。よろしくお願いします。

11/26(水)、渋谷O-WESTにて石橋英子さんのソロ2作目『drifting devil』のレコ発ライブへお邪魔しました。
アルバムにも参加した七尾旅人さん、そしてなんのこっちゃい西山。さんが愛してやまない山本精一さんがゲストで花を添えていました。

11/27(木)、営業先の某レコード店さんより有り難いお言葉頂きました。頑張ります。
まだまだ自分にやれることがあるのだと思う。それを、どのような方法で実行していくか、思い付きとその反面の冷静さを持って歩いていきたいと思う。

11/28(金)、新宿ロフトにておとぎ話の2ndアルバム『理由なき反抗』を記念したワンマンライブにお邪魔しました。
彼らの躍動感溢れるライブを観ながら、今の自分とどこか重ね合わせながら、少しだけ焦った。
ライブ後はいろんな人にお会いすることできました。みんな良い人で嬉しいです。

11/29(土)、秋葉原CLUB GOODMANにていなかやろう企画『みちのえきの夜市』にお邪魔しました。
オープニングアクトととして前野健太も出演、花を添えてくれました。
知久寿焼さんのライブ拝見するのはとても久しぶりでした。
でも、そんな月日を一気に吹き消すほどの相変わらずのよい「うた」を聴かせてもらえました。
歌い続けていくこと、その静かな充実感に満ちたライブでした。ありがとうございます。
トリは、もちろんいなかやろう、久しぶりの1時間近くのライブ、正に気合い二十分の、現時点のいなかやろうが凝縮、濃縮なライブでした。農協の果汁100%のオレンジジュースみたいにしびれました。
この日も、「素晴らしい日々」、駆け抜けていました。噛み締めながら。

218e1cc9.jpeg渋谷のユーロスペースにてタナダユキ監督の『俺たちに明日はないッス』を観に行きました。
山下監督でおなじみの向井さんの脚本がずばりな感じで素晴らしかったです。
あと、配役の皆さんも素晴らしかった。田口トモロヲさん、カッコよかったです。ああいう大人になりたいものです。
エンディングは銀杏BOYZの「17歳」聴きながらいろいろ考えました。


渋谷から歩いて青山へ、青山一丁目の銀杏並木を歩きました。
夕暮れ時の東京の街、「都会」の横顔が好きです。
少し淋しそうに、1日の終わりへ向けて、明日へと歩き出していた。

8c96d498.jpeg新宿のシネマートで絶賛上映中の『GSワンダーランド』が素晴らしすぎました!
ガラガラの映画館観ながら、こういう映画がワンサカお客さん来るようになってくれたら本当に嬉しいなぁと思いました。

レコード会社のディレクター役の杉本哲太と武田真治が今までになく活き活きとしていて、そしてその世界で生きていくことのどうしようもなさを見事に表していました。
特に、武田真治ははじめて好きになりました。

その武田真治が言う「本当に好きなものは、仕事にはしないほうがいい」ていうような言葉、何度も何度も噛み締めました。
ただ、それに気付けるのはとことんその好きなことに向き合い、悩み、苦悩し、生活というものを考えるときが訪れたからこそなのだろうと思う。
それまでは、誰だって好きなもの、青臭いけれど夢みたいなもの追いかけているとき、その瞬間に向かっていくしかないのだと思う。

自分にとって、何が1番大切なものなのか、その光はどこにあるのか、帰り道の小田急線から映る街並みを見ながら考えていました。

今日のBGM:shibata emico/しあわせによりためいき~A sigh  of happiness~

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ