忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長い旅の途上

1c517275jpeg今日、頭さっぱりした。パーマかけ直した。時間あったので、美容院で星野道夫さんの『長い旅の途上』(文春文庫)を読んだ。この本は、5年ぐらい前浪人時代か大学1年の頃に買った。当時夢中になって読んでいた。
「生きる」ことに何だかモヤモヤした気持ちを持っていた当時の僕にとって、どんな参考書や大学教授の話よりも説得力があった。詩人だと思った。詩人気取りはたくさんいるけど、本当に詩人としか言いようのない人はとても少ない。その中の一人だ。アラスカでの生活の中で自然と、そして必然として紡ぎだされる言葉たち、それは本当の意味で「生きた言葉」だ。当時の僕は、それを読んで迷いながらも何か自分なりの行動を起こそうと模索していた。今、少しでもその時の自分に誇れるようになっただろうか?まだ何とも言えないけれど、続けることが大事だと思う。「続けるって、何て素敵」(おとぎ話/BLANKPOP!!!!)なんだと思う。
前野健太くんが前ウチに来た時、本棚見ながら星野さんのこと絶賛していた。日記にも書いてて、何だかもう一度手にとって読んでみました。今の自分だからこそ、芯に触れる言葉がいくつもあった。

夕方、11月イベントのフライヤーを増刷して帰り際の下北沢でいろんなお店で置いて頂いた。茄子オヤジさん、ラカーニャさん、シティカントリーシティさん、クラブキューさん、イエローポップさん、ありがとうございました。お邪魔しました。

新宿駅の小田急線乗り場で太陽民芸じろうさんに偶然会った。下北までいろいろ話した。頑張ります。

最近は、お店関連でいろいろ動きありそうです。
委託商品の取り扱いもこの度開始しようと思います。ウチのお店限定で取り扱いの方、ご連絡ください。
あと、僕の大好きなバンド関連でもこの秋に何かできればと考えています。
そして、来年2月に発売される三輪二郎といまから山のぼり周辺も少しずつざわついて来ました!
やること多いけど、やらなければならない、やるしかないことばかりです。爪あと、傷あと、いろいろ残していきたいです。「生きててよかった」そんな夜を探して。

今日のBGM:三輪二郎といまから山のぼり/出不精のバラッド
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ