忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜を駆けていく歌たち~DV Fes 2011~



ドキュメンタリー監督の松江哲明さんの最新作にして、最新作『FUCK ME』も楽しみな前野健太の活動フィルムとしても『ライブテープ』に続く作品として、期待大の映像作品『DV』が今月発売とのこと、本当に楽しみです。

この映像集の中の前野健太と対面するのが楽しみであり、正直コワいです。面と向かって、画面と対面できるのか心配です。それだけ、彼の色々なものがこもった作品だから、観るのがとてもコワいです。

今更ですが、彼の歌にはとてつもない力、塊があります。
その歌に引き寄せられたのは、僕も同じです。

その前野健太の歌と松江哲明監督の映像の新たな格闘です。

そして、今週末からは、その『DV』のライブバージョン上映会とそれぞれ輝きを放つ音楽家、漫画家、映像作家さんなどによるバトルライブが開催されます。
実に、羨ましくなる素敵なイベント。僕もどの日か観に行きます。必ず行きます。


■2/5(土)~2/11(金)幡ケ谷forestlimitにて「DV Fes 2011」開催

「DV ライブバージョン」爆音上映と生演奏による対バン

open 19:00/start 19:30
前売 ¥2,000/当日 ¥2,500 (+1D別¥500)
場所:幡ヶ谷フォレストリミット

予約は「dvfes@forestlimit.com」まで

件名は「DV Fes2011 通し券」または「DV Fes2011 2月○○日前売り」

予約希望日/名前(フリガナ)/枚数/返信先メールアドレス、電話番号を記載

スケジュール 全日『DV ライブバージョン(約50分)』爆音上映vsゲスト

5(土) 昆虫キッズ×GELLERS ★予約終了しました★

6(日) 岩井澤健治監督作『福来町、トンネル路地の男』『嘆きのアイスキャンディー』『山』×大橋裕之監督作『A・YA・KA』×岩淵弘樹撮影・編集『久下惠生ライブ2009』×住所不定無職

7(月) NRQ×池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)

8(火) 大根仁×天久聖一 両監督による『某バンドライブ映像』上映&トーク×ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)

9(水) AZUMI×スカート w/pop鈴木

10(木)マキタスポーツ×太平洋不知火楽団

11(金) Tenko w/西井夕紀子,ミニースターダスト,あだち麗三郎 他 × oono yuuki


先日の壊れかけのテープレコーダーズのレコ発イベントも彼らの気持ち入りまくっていてすばらしかったです。
良いイベントは、無性に何かをしたくなります。ムズムズとした気持ちにさせてくれます。
今年は、やります。
「やらんといかんばい!」

今日のBGM:前野健太/FUCK ME
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
佐藤正訓
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/15
職業:
ハヤシライスレコード
趣味:
名画座と古本屋めぐり
自己紹介:
レーベル:【ハヤシライスレコード】
イベント:【都会の迷子さん】

【ハヤシライスリリース情報】
■三輪二郎といまから山のぼり『おはよう おやすみ』(HAYA-1)
■前野健太『さみしいだけ』(HAYA-2)
■壊れかけのテープレコーダーズ『聴こえる』(HAYA-3)
■アカシモモカ『コスモポリタンパレード』(HAYA-4)
■いなかやろう『すばらしい日々』(HAYA-5)
■住所不定無職『ベイビー!キミのビートルズはボク!!!』(HAYA-6)
■オニ(fromあふりらんぽ)『SUNWAVE HEART』(HAYA-1001)

上記作品、全国レコード店にて好評発売中です!

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析

お天気情報

FX NEWS


-外国為替-

過酷人生ゲーム

忍者アナライズ